投資って何?投資について学ぼう!


 

株式は損?


株式市場

株式は株式会社が資金を出資している投資家などへ
出資の証明として発行するものです。

企業は株式を発行して事業の拡大や活動に必要な資金を調達します。
投資家は株式を買うことで企業に資金を出資するのです。

株式を持っている投資家を株主といいます 。
株式は会社の借金ではありませんので
出資されたお金を返済する必要はありません。
会社がある限り、その会社の株主に出資した資金が
返金されることはないのです。

会社はお金を返さなくていいなんて、
株式を買うことが損な気がしますね。
しかし、株式にはちゃんと
利益(リターン)が得られる可能性はあるのです。
株式投資で得られるリターンは3種類あります。

  1. 株式を売った時の利益
  2. 株式の配当金
  3. 株主優待
株式は発行会社で資金を返金してもらうことはできませんが、
他の投資家へ売却することができます。
株式を安く買って高く売れば、その差額の売却益が得られますね。
株式は証券取引所で売買されます。
投資家は証券会社を通じて証券取引所で株式の売買を行います。

  MENU
  株式は損?
  投資の種類
  株式投資
  投資の方法
  不動産投資信託について
  FXの利益について簡単に説明します
  先物取引について分かりやすく説明します
  格言から学ぶ投資の注意点
  サイト情報

  その他情報
  歯科
  ローン
  コンピュータ
  転職
  健康
  美容
  保険






Copyright(C) 2011 投資って何?投資について学ぼう! all rights reserved.