投資って何?投資について学ぼう!


 

株式投資


~株式取引について~

企業が資金を調達するために発行するものが株式です。
株式取引は直接証券取引所に注文して売買するのではなく
会員である証券会社を通じて注文します。

注文は値段と数量を決めて出します。
注文方法は指値注文や成行注文があり、
値段を指定して注文する方法が指値注文、
その時の市場の値段で購入するという注文方法を成行注文といいます。

株式の数量は上場会社がそれぞれ最低売買単位を定めており
その最低売買単位のことを1単元といいます。

上場会社の多くは1単元を100株か1000株としていますが、
1株単位でも取引している会社もあります。

取引時間は午前9時から午後3時までです。前場と後場に分かれており、
前場は午前9時から午前11時半まで
後場は午後12時半から午後3時までです。

注文は「取引開始時」や「取引終了時」などと
指定して出すことができます。

株式には価格変動のリスクなどがありますので
上場会社の財務指標を分析するなどして
価格変動を予測することが大切です。


~継続する力~

株式投資は簡単、といわれる方もいますが、
一般的には難しいといった印象が強いのではないでしょうか。

確かに私も株はかじったことがありますが、
どの銘柄が良いのか、どのタイミングで取引したらよいのか、
特別注文などの発注方法やらなんやら・・・

これらのことでさえ理解するのに時間をかなり要しました、、

さらに株式投資をする上であれば、株取引に関する知識だけでなく、
テクニカル指標、テクニカルチャートの読み方も
マスターしなければなりません。

特にテクニカルチャートに関しては、
チャートを見ていても始めは意味のわからないグラフやら線やら・・・
どうやってつかっていいのかわかならいことも多いと思います。

ただこれらのことは日々勉強の積み重ねで
少しずつ理解していけるものなんです。

一辺に理解することはなかなか難しいとは思いますが、
1日知識を一つずつ、もしくは
実際に取引しながら学んでいくとよいと思います。

株式投資に関しても、いかに継続して学び、取引していくことができるかが、
個人投資家として成功するか否かを分ける大きなポイントとなるのです。

  MENU
  株式は損?
  投資の種類
  株式投資
  投資の方法
  不動産投資信託について
  FXの利益について簡単に説明します
  先物取引について分かりやすく説明します
  格言から学ぶ投資の注意点
  サイト情報

  その他情報
  歯科
  ローン
  コンピュータ
  転職
  健康
  美容
  保険






Copyright(C) 2011 投資って何?投資について学ぼう! all rights reserved.